​■インテリアプランナー資格制度概要

インテリアプランナー登録者の約80%は建築士であり、職域はインテリア設計・施工会社・建築設計事務所・総合建設業・プレハブ会社・不動産業など多様です。

 

◆ インテリアプランナー試験は、学科試験と設計製図試験から構成し、原則として学科試験を合格した者が

  設計製図試験を受けることができます。ただし、アソシエイト・インテリアプ ランナー、建築士(一級・

    二級・木造建築士)は学科試験が免除され、受験資格としての年齢制限等は設けず、学科試験はどなたでも

    受験することができます。

◆ IP試験の学科試験を合格した者は、登録することにより「アソシエイト・インテリアプランナー」の称号が
    付与されます。
◆ 設計製図試験を合格し、実務経験等の登録要件を満たす者は、登録することにより「インテリアプ
ランナー」

    の称号が付与されます。

◆ 学科試験の出題数は50問です(試験時間は2時間30分)
◆ 設計製図試験の出題内容は、建築物における空間の使われ方、生活のイメージが判るようなインテリア設計

    です(試験時間は6時間)

​■インテリアプランナー

インテリアプランナーの仕事は、インテリアデザイン事務所、建築設計事務所、建設会社、インテリア関連産業等で、住宅・店舗・事務所・公共建築物等様々な用途の建築物を対象として次のような業務を行います。

  ・インテリアのデザインイメージ作り     ・インテリアエレメントのコーディネート

  ・インテリアのリフォームの提案・設計    ・インテリアの維持・管理の提案・計画

  ・インテリアの設計図書の作成        ・インテリアの工事監理

原則として、IP試験に合格した日から5年以内に新規の登録をしなければ称号が付与されません。ただし、
    所定の講習を受けることにより遅延登録が認められます。

◆ 登録要件の実務経験年数は「0年又は一律2年」です。
◆ 登録が抹消された場合であっても、所定の講習を受け、所定の要件を満たすことにより再登録が
できます。

◆ 手数料は、新規登録10,000円、更新講習+更新の登録20,000円、再登録20,000円(いずれも税別)

​■インテリアプランナー・アソシエイト

平成28年度から新たな称号「アソシエイト・インテリアプラン ナー」が設けられました。
インテリアプランナーになるための前段階の称号として、年齢制限や実務経験も不要、誰でも受験することができます。登録者の平均年齢は約26才、約70%が学生です。

① 学科試験はだれでも受験可能であり、学科試験のみの受験も可能です。

②学科試験に合格し、登録することにより設計製図試験の受験資格が登録後5年間与えられます。

■IIPA 岩手県インテリアプランナー協会

※2020年度通常総会は、新型コロナウィルスの影響を鑑み、書面表決となりました。

​目 的

​岩手県インテリアプランナー協会(IIPA)は、インテリアプランナーの技術の向上、社会的地位の確立、インテリア知識の普及啓発のための活動を行い、併せて会員相互の親睦を図ることを目的とします。

​役 員

会    長:菅原 紀昭

副会長:高橋 勝宏・福地 千春

顧    問:渡辺 力

監    事:平野 周

理    事:川村 久子・熊谷友子・

    岡田 隆資・吉田智子 

​会 員

正会員:インテリアプランナー資格登録者

準会員:会の目的・事業に賛同する個人
    及び資格取得を目指す学生

賛助会:会の目的・事業に賛同する企業
    または団体

※正会員・準会員は岩手県に在住、勤務先、通学先のいずれかがあるものとする。

​会 費

1)正会員   9000  円

2)準会員   5000  円

3)賛助会員  10000円を一口として

        1口以上

※入会金は全会員とも3000円    

 

© 2019・IIPA 岩手県インテリアプランナー協会/無断転用・複製を禁じます。